コブダイ 出会い編 (6) 実食!コブダイは美味い、のか!?

2020年6月10日

いよいよコブダイ実食です!

食すのは淡路島で隣り合わせた兄さんから
頂いたスズキとコブダイです。(^_^;)

同行した3人でシェアした身の部分と、
僕だけ貰った頭を調理したいと思います。

まず、身の部分は刺身に。

これは現地でも食べて抜群に旨かったので
間違いないでしょう。

食べられる分を刺身にします!

残りはキッチンペーパーで水気を取って
ラップに包んで寝かせます。

ピンクっぽいのがコブダイ、グレーっぽいのが
スズキです。

デカイので刺身の量がハンパ無い。

いざ、実食!

スズキ。やや身は柔らかめ、あっさりしてる
けど旨味ある。
さすが淡路島のスズキ、臭みは皆無!
うん、美味しい。

さて、コブちゃんは?。。。

ウっンマー! 
やっぱ美味い!
身はもっちり、甘みと旨味が半端ない。
なにこれ。
なんでこれまで出会えなかったん!?

次に興味津々のど迫力の頭。
コイツをカブト煮にしたらどうなるのか?
コブの中はどうなってるのか??

目は可愛いけど、歯がエグい。
歯並びガタガタ。
頭がこのサイズになるとちょっと怖い。
宇宙人みたい(^◇^;)
ザルに入れていたのでオデコのコブが
擦り剥いてる。

スズキの頭も貰ったので入れて見る。
コブがイカついのでシュッとして見える。

霜降りして、臭みとヌル、血合を取って。。

寸胴鍋へドーン。
で、デカイ。
頭ひとつでギュウギュウ。
その隙間にもう一つ押し込む。

コブ 
「せ、せまいがな。くっつくなや。」

スズキ
「ボクかて、いやですよ。」
「こんなん三密ですやん。」

ここからは普通にカブト煮にしてみる。

•••無理矢理突っこんだせいか
  スズキの原形がない。。。

盛り付けると、もはやコブのみ。。。
いざ、実食!
まずは1番好きな頬の身から。

こ、これは。。。
うぅぅんまー。何これ?
鶏肉?めっちゃ弾力ある!

家族にもすこぶる好評。
刺身もカブト煮もスズキは減らず、
コブがどんどん減っていく。

特に子どもは正直。
コブばっか食べる(^◇^;)。

ホントにうまい。
大満足&頂いた兄さんに感謝です!

次こそ自分で釣ったヤツを喰らうぞ!

因みにコブはブヨブヨの脂肪?コラーゲン?

…一口食べて、もう十分でございました。

わかりにくいですが、これがコブの中身です。プルプルですわ。