大人の釣り堀チャレンジ! 活魚センター大昌(3)

2021年2月15日

コブダイから始まった骨格標本。

今回は初のヒラメにチャレンジ!

組み立ての工程はコブダイと同じはず。

骨の位置をしっかり覚えておかないと
復元できなくなってしまう。
究極の3Dパズル!

組み立てる前からワクワクが止まらない。

失敗してもいいように、魚屋でヒラメの
アラをゲット。

全部で3個の頭。
どう?
万全でしょ??
楽しみや〜。

コブと同じように肉を除去、

パーツ(骨)ごとに個性があるから、
案外組みやすいのか?

とりあえず、顎を組み上げる。

顎だけでもヒラメっぽいのがすごい!

それにしても、、、
案外簡単に出来てしまったぞ。

もしかして、スキル上がってきた?(●´ω`●)

よし、勢いで顎もういっちょ!

歯がすごい〜!

さすがフィッシュイーター!

なんか、もっといけそうな気がする。。。

頭全部もいけそうやぞ。。。

面白いようにパズルが組み合わさって行く。

本当に、エポキシ接着剤、使いやすい。

骨格標本を作るために開発された接着剤
みたいやw

ほんで。。。。

どーん!

出来てしまった!

めっちゃカッコいい!

コブとは違う造形美!

骨格標本、最高〜!