新調クーラーのジンクスは?和田防新波止編(2)

今回は前回の大サバとメジロを料理する。

まずは前回、家族内でも大好評だった
メジロのタタキ。
追加情報としては、カラシポン酢。
是非、メジロをタタキにする事あれば、
カラシポン酢をオススメします!
カラシが予想以上に合います。
まさにベストマッチです!

次は定番の刺身。
天然のハマチ・メジロの身の色は、
スーパーで売られている切り身が白いのに
対して赤っぽい事が多い。
これは別に釣った魚の血抜きが足りなかった
わけでもなく(チョットは関係するかも)、
脂のノリが悪い訳でもなく、
ただただ、養殖魚が脂が乗りすぎていて
全身トロのようになっているだけだ。

が、今回のメジロは違う。
スーパーの真っ白な切り身ほどでは無いにしろ
めっちゃ脂乗ってる!
食べてみると、口の中で脂が溶ける。
適度な脂のノリだ。
ウマー、である。

スーパーの養殖物ほどでは無いが十分な脂のノリ!

大サバも、同じくいい脂が乗っていた。
アニサキスをビビりキズシにしなかったこと、
大後悔です。。。
一応、釣ったその場で活き締め、腹出しは
していたのですが。。。
同行者のSちゃんは今回の大サバをキズシに
したらしいのですが、めちゃ美味かった
らしいです。。。

その大サバはメジロと共に竜田揚げに。
ちょっとだけ釣れたアジもついでにフライに。
子どもにはやはり揚げ物が好評でした(^-^;

さらにサバは塩焼きに。
脂の乗りがすごくて、魚焼きグリルの中で
火がバチバチ燃えていて少し怖い。(゚д゚lll)
予想通り、皮目は脂でパリパリに、
身は超ジューシー。
塩焼きシンプルにして最強の料理!

サバはやっぱり美味い魚ですなぁ。

最後にブリ大根ならぬメジロ大根!
魚に脂が乗ってきたら、野菜に染み込む旨味も
一層増すので最高です。

サイズが大きくなるとアラも美味いですー!

うーーーん、
メジロもそろそろ飽きてきたなぁ。。
贅沢な話なんですけど。。f^_^;

家族の反応もだんだん悪くなっており、
魚を持って帰るのがありがた迷惑みたいに
なってきている。。。(-_-;)

そろそろ持ち帰り引数制限令が
発令されそうです。。。(^◇^;)

釣りを続けるためにも
次のレシピを見つけねばならないと
思う今日この頃でした。
( ̄^ ̄)ゞ


本日もご覧いただき、
ありがとうございました。

本ブログでは、ブログランキングに
参加させていただいております。
よろしければ下のボタンをクリックして
応援いただけると幸いです。
よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


<LINEスタンプ作りました!>
 よろしければご覧ください。(^^)
「ときどき煽るアオリイカ 40種」
https://line.me/S/sticker/14346847/?lang=ja&ref=gnsh_stickerDetail

「動物のバクのスタンプ 40種」
魚と関係ないですが(^◇^;)、
動物も好きなもので描いてみました^_^。
https://line.me/S/sticker/14448189/?lang=ja&ref=gnsh_stickerDetail